GARMIN ForeAthete®️235j【再評価】

今日のポイント
・3ヶ月使った感想
・機能が豊富

 

こんにちは!
千葉のメンズオンリーサロン
THEDAY CUT&CULTURE SHOP
ルーカスヤマダです!
THEDAY CUT&CULTURE SHOPって何?

GARMIN

ランナー達の間では人気のウェアラブルバンド!

GPSの精度に定評があり、最新モデルは日本の「みちびき」にも対応。

ますますの高精度で業界を駆け巡っています。

 

ランナー、登山、日常と様々なシーンに合わせたモデルがあり、それぞれに特徴がある。

かなり名の知れた一品です。

ForeAthelete ® 235J

初心者ランナーから日常使いまでしつこすぎず、難しすぎず程よくバランスの取れたモデル!

ランナーのための機能はもちろん沢山備わっています。

GPS精度は言うまでもなく高い!

本体仕様

バッテリータイプ:充電式リチウムイオン(内蔵)
・重量:約42g
・稼働時間
 ・トレーニングモード(GPS):約11時間
 ・トレーニングモード(GPS+GLONASS):約9時間
 ・時計モード:9週間
 ・時計モード+ライフログ+通知機能+光学式心拍計:約9日間
・防水性能:50M完全防水
・操作インターフェイス:5ボタン
・GPSチップ:GLONASS/みちびき(補完信号)対応高感度GPSチップ(捕捉時間短縮化)
・加速度計:◯
・光学式心拍計:◯
・気圧高度計:☓

 

トレーニング機能

・保存可能データ容量:2000時間のトレーニングデータ
・表示可能なデータ:タイム、距離、ペース・スピード、ピッチ、カロリー、心拍など
トレーニング可能種類:ワークアウト、インターバルトレーニング、各種アラートトレーニング(心拍ゾーン、ラン&ウォーク、設定ペース、設定時間、設定距離)

・自動ラップ:予め設定した距離・位置で自動的にラップを取得
・自動ポーズ:信号待ちなどで計測を自動的に停止し、走り始めると再開
・心拍ゾーン:心拍数を設定して、現在の自身の運動強度の目安を心拍ゾーンから確認
・VO2Max機能:人が体内(体重1kgあたり)に取り込むことのできる酸素の1分間あたりの最大量
・リカバリーアドバイザー:回復に必要な時間を表示し、走行時に回復度合いを判定
・レース予想タイム:5km、10KM、ハーフ、フルマラソンの予想タイムを推定
・フィニッシュタイム:距離を設定して到着予想時間を表示
・トレーニング効果:自己の走力を判断し、現在行っているトレーニングの効果指数を判定
・自己ベスト:デバイス内に用意されている「自己ベスト項目」に該当する記録が保存したトレーニングに含まれている場合、自動的に自己ベストデータを保存

ライフログ機能

・表示項目:ステップ、ゴール、距離、消費カロリー、達成率、心拍、日付
・ムーブバー:1時間以上動き(移動)がない場合に表示

その他機能

・アラートと通知方法:音とバイブレーション及びバックライトでお知らせ
・自動スクロール:作成した複数のトレーニングページが自動的にスクロールします
・対応アクセサリー:心拍、フットポート、スピード・ケイデンスセンサー
・LiveTrack機能:現在位置をリアルタイムでウェブに公開し、第三者へ公開することが可能
・オーディオアラート:トレーニング中のラップタイムやアラートメッセージをイヤホンを通してお知らせ
・通知機能:BLEに接続するとスマートフォンの着信やメーセージなどをForeAthlete235jにも通知
・ミュージックコントロール:スマートフォンの音楽の再生や停止などの操作が可能
・スマートフォン検索:ガーミンコネクトモバイルアプリでペアリング中のスマートフォンの場所を検索
・ConnectIQ:GarminExpressまたはGarminConnectMobileウォッチフェイス、ウィジェット、アプリ、データフィールドの追加・削除・カスタマイズが可能
・管理サイト:ガーミンが運営するGarminExpress・GarminConnectMobileへトレーニングデータをアップロード・ダウンロードすることによりトレーニングデータの管理や公開が可能に
・心拍転送モード:あり

実際に良かった点

 

通知機能と睡眠の測定はかなり重宝しています。

通知機能は自由度が高くスマホ内のすべてのアプリが対象なので、通知して欲しいものだけを選べるのは嬉しい。

内容の表示は相手に依存します、、、

相手側の設定が非表示だとGarminにも表示はされません。

「通知」で隠れてしまっていますがグループの場合は、そのグループ名が表示されます。

 

この表示は全体に向けての発信に対する応答です。

スタンプの場合は「スタンプ」と表示されます。

 

これで急用を逃すことはない!

睡眠の計測も非常に正確です!!

この機能は前回のブログでも推してます!!

Garmin ForeAthlete®️235を使ってみて

最近仕様が少しかわりましたが見にくさは感じません。

引き続き参考にしています。

 

最近はヨガが効いているのか2時間前後の深い睡眠がとれているので疲労感は非常に少ないように感じます。

僕の場合はこの2時間がわかれめみたいです。

 

1時間30分以下だと少ないような気がします。

 

なので日々睡眠をチェックし「今日」の寝る時間を決めるようにしています。

理想は0時です。

どんなに遅くても2時までにはと思っています。

 

朝がもう完全に7時起きのルーティンができてしまっています。

最近はとうと目覚ましの前に起きるようになりましたw
お爺ちゃんですw

睡眠の質が下がっているときは何が何でも夜更かししないようにしています。

折角のルーティンも1~2日くらいならもう大丈夫ですが、さすがに何にも続いたら崩れてしまうだろうから非常に参考になります。

GPS性能

非常にいいです!

ズレはほぼ無いと言っていいと思いますが、環境依存は否めません。

高い建物がある場所では多少のズレは発生してしまいます。

 

ランニングMapを作成してるのですが、多少のズレはあります。

現時点では普段のランニングコース、伊予ヶ岳、養老渓谷、韓国を載せてあります。

今後もいろんな場所を走りランニングMapを充実させます!

 

ランニング中の読み上げ機能も非常に便利です!

僕の場合は主に心拍数とラップタイムを読み上げるように設定しています。

3分毎(変更可能)に心拍数を読み上げ、ラップタイムを1Km毎(変更可能)に設定しています。

 

これらで音楽や朗読サービスでランニングしつつペースや体調の変化をみて走ります。

電池の持ち

非常にいいと思います。

最近の設定はGPS+Glonassにしていますが、毎朝30分弱走ってそれ以外も常時腕につけて1日に通知を数回、バックライトをたまにつけて7日弱は持ちます。

こういったバンドの中では結構いい結果です。

 

上述にもあるように時計モード、ライフログ、通知で9日間持つのは日常使いとしてもかなりいいです!

まとめ

  • GPS性能が非常に高く、補完が早い
  • 心拍計も非常に高性能で睡眠計測が正確
  • ランニング中の読み上げ設定が細かくできる
  • 電池の持ちがいい

ランナーやトライアスロン選手に人気のgarmin。

GPS精度もさることながら様々な機能がすごく優秀です。

機能も使いこなすのが難しいくらいに豊富。

 

しっかり走るのであればオススメの時計です。

 

ただ通知機能も優秀で、電池の持ちを考えれば普段使いもかなりいい。

後続モデルにはPAYも導入される予定なので個人的には期待です。

 

時計とBluetoothイヤフォンのみで出かけられる日もすぐそこまで来ています。

 

かなりの高精度で!!

 

本当に楽しみにです!

今回は紹介したのはこちら

 

ではまた!!

⬇️⬇️るーInstagram⬇️⬇️

 

整体ができるメンズオンリーサロンTHE DAY CUT & CULTURE SHOP

千葉市中央区中央港1-24-14 SEASCAPE千葉みなと 1F

千葉みなと駅から徒歩3分

(駅海側に出て右手に見える白と黒の建物の1Fです)

専用駐車場4台分あり

駐車場のご案内はコチラをクリック

TEL予約

043-306-7116

美容のネット予約はこちらから

営業時間 :平日:12:00 ~ 22:00

土日祝:09:00~19:00

2019年6月より
第2・3火曜日定休

ご予約優先

お会いできる日を楽しみにしております

ホームページ