小麦粉の食べ過ぎは注意!?

今日のポイント
・密かに食べ過ぎには注意した方がいい食べ物
・食べ過ぎてしまうと腸が反応します

 

こんにちは!
千葉のメンズオンリーサロン
THEDAY CUT&CULTURE SHOP
ルーカスヤマダです!
THEDAY CUT&CULTURE SHOPって何?

小麦粉の食べ過ぎは要注意である!

疲労が抜けない、関節が痛い、肌荒れ、憂鬱など実は様々症状が現れたりします。

ただの体調不良とあなどってはいけません。

目を向けて、できる範囲の注意は必要です。

グルテンは今と昔では全然違う

小麦は品種改良を繰り返す事でグルテンの量が6倍になったとか。

旨味成分がそれだけましたので、より美味しくいただく事ができ食事を豊かにしてくれました。

その反面体内への影響も出るようになってしまいました。

グルテンは消化酵素がなく消化されないとされています。

そして小腸の腸壁を緩め本来ブロックしていた細菌類も通してしまい腸が炎症を起こしてしまうのです!

参考 あなたのその不調、グルテンかも。3週間和食を中心に体調を「観察」してみたBISINESS INSEDER 参考 シリアック病・グルテン不耐症ってご存じですか? 食で心と体をつなぐ

製造方法が今と昔では全然違う

製造方法も昔とはだいぶかわりました。

最初は「石」で挽いてたとか、そこから臼になり、機械化が進み最新鋭の機械ともなれば仕上がりの精度も段違いに良くなりました。

参考 製粉の歴史木下製粉株式会社

こちらも食が豊かなになった反面、粒子が細くなり過ぎてしまい腸への影響が出るようになってしまいました。

腸は食べ物を運ぶために蠕動運動(ぜんどう)を行います。

そのため腸の作りには輪状ひだがあります。

洗濯機の排水ホースの様なイメージです。

粒子が細か過ぎるために蠕動運動で送りきれずに腸内に溜まってしまう事もある。
フローリングの隙間のホコリのイメージです。

これらが悪玉菌の栄養源になり悪玉菌が増えてしまう原因にもつながります。

菓子パンなら純粋にカロリーが高い

菓子パンは小麦も含んでおり純粋にカロリーは高い。

メロンパン・・・400kcal前後

揚げパン・・・500kcal前後

あります。

こうしてみると腸の管理面以外にカロリー面で大きな体への影響を受けてしまいます。

小麦が腸にこびりつき、悪玉菌が増え、高カロリーである事は意識して頂きたい。

全ての食事から小麦を取り除く必要はない

1度だけ小麦断食を試してみてください。

可能なら1ヶ月程度しっかり抜く。

その間は食物繊維や腸内環境を整える事に集中してください。

腸を綺麗にし善玉菌を増やす様務める。

バランスの良い食事、緑黄色野菜まぁ和食です。

世界でみても和食はかなりバランスのとれた良い食事とされたいます。

1度腸内をしっかりデトックスすれば体は感じる様になります。

自分に合う食べ物、合わない食べ物。

体に負担をかける食べ物、優しい食べ物。

断食が終わっても制限は必要

腸内環境が終われば添加物のない食べ物が今まで以上に美味しく感じられる様になります。

ですが体は時に負担のかかるものを欲しがるのですw

僕自身ラーメンやパスタ、カップ麺などの麺類はたまには食べますし、車で遠出の際は片手で手軽に食べらるパンを頂いております。

頻度に気を付けて頂きたいです。

毎日は流石に多いかな、、、

せっかく小麦断食をしてもまたすぐ腸に小麦のカスが溜まってしまいます。

まとめ

  • グルテンは消化できない
  • 腸の炎症を引き起こしてしまう
  • 腸の隙間にこびりついてしまう
  • 食べる頻度も重要

諸説はたくさんあります。

今回は1つの考え方です。

 

「今」と「昔」では日常がだいぶかわりました。

機械の進化、食の多様化。

体まだ対応しきれていない部分もあります。

 

そのためアレルギーが増えたのではないでしょうか。

 

小麦アレルギーもつい最近聞く様になった言葉な気がします。

この様な本があるくらいです。

すみません。

この本は読んだ訳ではないのですが、小麦粉について調べていると結構な確率でひっかかりました。

ジョコビッチも苦しんでいたんですかね。

 

食は大事です。

 

一流選手に限らずより人生を豊かにするためにも重要な事です!

ではまた!!

⬇️⬇️るーInstagram⬇️⬇️

 

整体ができるメンズオンリーサロンTHE DAY CUT & CULTURE SHOP

千葉市中央区中央港1-24-14 SEASCAPE千葉みなと 1F

千葉みなと駅から徒歩3分

(駅海側に出て右手に見える白と黒の建物の1Fです)

専用駐車場4台分あり

駐車場のご案内はコチラをクリック

TEL予約

043-306-7116

美容のネット予約はこちらから

営業時間 :平日:12:00 ~ 22:00

土日祝:09:00~19:00

2019年6月より
第2・3火曜日定休

ご予約優先

お会いできる日を楽しみにしております

ホームページ