ブログネタがないと嘆いてるときの対策はこれだ!

今日のポイント
・メモをすればいい
・直接ブログに

こんにちは!
千葉のメンズオンリーサロン
THEDAY CUT&CULTURE SHOP
ルーカスヤマダです!
THEDAY CUT&CULTURE SHOPって何?

ブログネタがない!!何を書こう、、、

などと普段からそう思うことありますよね。

最近ボクが使っているやり方です!

 

タイトルとまとめだけを書いちゃう

最近の僕のブログの構成をお話しちゃうと

見出し1(h2)
小見出し1~3(h3)

見出し2(h2)
小見出し1~3(h3)

見出し3(h2)
小見出し1~3(h3)

まとめ(h2)

と言った構成にしています。

 

今のwordpressテーマに様々な機能があるのでそれらをうまく活かすためでもあります。

 

タイトルは書かないほうがいいという意見もあります。

タイトルを書いてしまうとそれに沿ったテーマになって書きたいことが書けないとか。

 

僕の場合は書いちゃいますね。

パット見たときにわかりやすいし、途中で内容を書いててタイトルをかえることもあります。

段落を分ける意味で見出しをかえる

いくらか内容を書いたら「ここから少し話がかわってるよ」という意味もこもめて見出しをかえるようにしています。

たとえ話がそのまま続いていても少し変化、強調の意味にもなるので話の途中途中で見出しがあった方が見易さも増すと思います。

 

更に使っている方は使っていますが、目次の自動生成はこれらのhタグに由来されて作られるので、ないと目次は生成されません。

 

見出しは意外と効果的に読み易さを助長してくれるし、統一しておくと見易さやブログへの理解度が増すと思います。

どの記事を見ても同じような構成、hタグの装飾だったら重要度、意味の深さが伝わると思います。

 

なので僕ブログではほぼほぼ同じ装飾にしています。

h2タグはこれ

h3タグはこれ

もしくはこれ(h3)

まとめはこれ

↑ちょっと色違いますシステム上ご勘弁ください。

このようにどの記事にとんでもなるべく同じような構成で書くことを意識しています。

折角ブログを回遊してもらってるのに毎回違ってたらそれだけで訳わからなくなりそうです。

まとめがあると何となく思い出せます

一番最初にメモっておいた「まとめ」が一番伝えたいことなので、ここさえきちんとまとめてあれば、あとは砕いていくだけ。

 

もともとは知識あることを伝えたかったのであれば、その知識を思い返すだけですし、何か得た情報ならまとめを読み直すことで情報がフラッシュバックすることもあるし、一石二鳥です。

 

箇条書きでもかなりの効果を発揮してくれると思います。

思い出せる環境を作って置くことが大事だと思います!

まとめ

  • 一番伝えたい「まとめ」を先に書く
  • 見出しは大事な段落
  • まとめがあれば内容は意外と出てくる

一番伝えたいこと=まとめ。僕の場合です!

ここさえメモしてあれば、この内容を砕いていくだけ。

なので時間があるときにこのまとめの部分をだいたいでいいので書くようにしています。

 

いつでもそうです。

何か書きたいと思ったらすぐにまとめを書いちゃう。

可能ならばブログにメモをする!

 

下書きがあればいつでもそれを書き足すだけ。

そしてブログを書こうと思ったときに思い出せる!

 

意外といいですよ!

ではまた!!

⬇️⬇️るーInstagram⬇️⬇️

 

整体ができるメンズオンリーサロンTHE DAY CUT & CULTURE SHOP

千葉市中央区中央港1-24-14 SEASCAPE千葉みなと 1F

千葉みなと駅から徒歩3分

(駅海側に出て右手に見える白と黒の建物の1Fです)

専用駐車場4台分あり

駐車場のご案内はコチラをクリック

TEL予約

043-306-7116

美容のネット予約はこちらから

営業時間 :平日:12:00 ~ 22:00

土日祝:09:00~19:00

2019年6月より
第2・3火曜日定休

ご予約優先

お会いできる日を楽しみにしております

ホームページ